長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

信州を発信するインフルエンサーを勝手に厳選!4人紹介します!

f:id:uradoori:20170124080117j:plain


このブログの存在をほぼ忘れていたワカバヤシです。

一時期は毎日熱心に更新していたこのブログも、今では年に1回更新があるかどうかと、完全に過疎化しています。長野県内で活躍しているブロガーさんやYoutuberさんも多くいて、もう「長野ウラドオリ」なんて必要ないな……と、そんな気持ちになっています。

ということで、自分の情報収集のため。長野県内でイケてる情報発信をしている人たちをまとめてみました。自分好みのラインナップなので「アレが入ってない!」とかウンタラカンタラあるかもしれませんが、どうかご容赦を。

 

歯磨き上手な歯医者の話

kasai-dental.at.webry.info

みんな大好き、「歯磨き上手な歯医者の話」。長野市内の歯科医の方が更新されているブログで、とにかく一眼レフで撮った写真がめちゃくちゃキレイ。ブログよりもInstagramで活動していると言ったほうが良いかもしれないですね。

 

Skima信州

skima-shinshu.com

続いて、ライターの信州さーもんさんが運営するSkima信州。記事のまとめ方、網羅するスポット数など、ほぼ観光協会ですね。長野ウラドオリも2010年くらいの頃はこういうサイトを作りたかったのですが、とてもマンパワー的に出来ないと思い断念しました。こういうしっかりしたサイトを運営されていると、いろんなお仕事が舞い込んできているんだろうなぁと、勝手に想像を膨らませてしまいます。

 

ながの通信

nagano2shin.com
長野市に特化したグルメブログ。記事になるまでのスピードが速くて驚きます。個人でやっていると思うのですが、情報のキャッチ力がスゴイです。ほぼ毎日更新しているけど、どうやって情報集めているんだろう。

 

倉石ももこ長野市食べ歩きの旅

seritafudousan.naganoblog.jp

長野市にある芹田不動産の社員さんが書いているブログ。こちらも「ながの通信」さんと同じく、更新頻度と情報収集のスピードが凄まじいです。不動産屋さんだから、いろんな情報が入っているのでしょうか。不動産屋って、街をウロウロするのも仕事だったりするからかな。最近、長野市のことを調べようとすると、やたらとこのブログにヒットします。


みなさん、スゴイ!!!

しばらくブログ書いてなかったけど、ちょっと頑張ってみようかなと思い始めました。
 

ガンバ大阪のユニホーム着てサンプロアルウィン行ったら、ちょっとチヤホヤされた

f:id:uradoori:20190629234650j:plain


6月29日(土)、松本平広域公園総合球技場、通称「サンプロアルウィン」に行ってきました。いつぶりだろう。数年間、行ってなかったので久しぶりのアルウィンでした。

以前行った時は、ホーム自由席に入場したのですが、今回はアウェイ側の自由席に入場しました。アウェイチームはガンバ大阪です。

続きを読む

須坂市に廃園になった保育園をリノベしたカフェがオープンしてた

f:id:uradoori:20181011230836j:plain


旧豊丘保育園。須坂市の山の方にあります。細い道を入っていくと門を抜け、この場所にたどり着きます。どこに車を止めていいかわからないのですが、いちおう端っこの方に寄せました。

保育園のグラウンドに車で侵入していくとき、反射的に罪悪感を感じます。「いいのかな、入っても……」って思っちゃいますね。

そんな保育園、いまは園児がおらず、この建物を使ってカフェが開かれています。今年の4月にオープンしてたらしいけど全然知りませんでした。ずいぶんと情報アンテナが鈍っているなぁと痛感します。

続きを読む

いろいろ独特すぎる蕎麦屋「夢の笛」のそばが美味しい、そしてボリュームもある

f:id:uradoori:20180801191318j:plain

長野市吉田にある「夢の笛」、お蕎麦屋さんです。
ずいぶん以前からその存在は知っていたのですが、なかなか行く機会がなく気づけば2年ほど経っていました。勿体無い……。

このお蕎麦屋さん。なんだか色々独特です。店内にはちょっと変わった人形が展示されているし、お蕎麦の食べ方も少し変わってる。でも、そんな変わった店なのに(?)ちゃんと蕎麦が美味しく、昼はお客さんで賑わっています。ふしぎー。

続きを読む

長野市東和田に期間限定の花火専門店ができてる

f:id:uradoori:20180731230929j:plain


花火直売と書かれたプレハブの店を発見しました。長野市東和田というところ。花火の直売ということは生産者がそのまま売っているということなのですが、農産物とかじゃないので、なんとも実感が沸きづらいです。きっと中間業者がいないので値段が安いのでしょう。

そんな花火の専門店。なかなか見かけない気がするのですが、長野県ならではのお店と言ってもいい。と、思います。きっと。

平成25年度のデータでは、全国の花火(煙火)生産額は長野県が新潟に次いで2位だそうで、全国的にも長野県はトップクラス。南信州阿南町では、清内路の花火が有名ですし、北信地方でも多くの花火が生産されています。実際、花火大会も多いし、なんかわからんけど花火らしきものが上がっているのをよく見ます。しかも、夏以降、冬でも。

続きを読む

長野市の公衆トイレにはそれぞれ粋な名前がついている

f:id:uradoori:20180121212459j:plain


長野市善光寺にある公衆トイレです。くずれ字になってますけど、看板には「御安心処」と書いてあります。トイレの名前が「御安心処」なんですって。

善光寺には毎日多くの観光客がやってきますが、これ観光地だからと粋な計らいで「御安心処」なんて名前をつけてるわけではなくて。ごくごく普通の長野市内の公衆トイレにも、オリジナルの名前がついているものが非常に多いんです。

最近だと、都会の公衆トイレがネーミングライツで企業名が入っていたりするのですが、そういう感じではなく、あくまでフツーの公衆トイレに、ちょっと情緒を感じる名前がついている。

続きを読む

そば屋の焼き鳥丼が劇的に美味しいから食べてほしい

f:id:uradoori:20171023091703j:plain


よく行く、そば屋さんに「焼き鳥丼」というメニューがあります。

単品で扱ってたと思う。
そば付きのセットもあったはず。1200円くらいだったかな。

とにかく、この「焼き鳥丼」が美味しすぎる。そば屋なのになぜ、焼き鳥が美味しいのかは謎だけども。……いや、そういうの関係ないのかもしれない。そばを美味しく作れる力があれば、同じ料理なんですし。焼き鳥も美味しく作れる能力くらい、あって当然なのかも。

続きを読む