長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

恐怖の心霊スポット軽井沢大橋に行ったんだけど、何かハナシが違う・・・

<スポンサードリンク>
s_IMG_5830

軽井沢大橋っていう橋が御代田町と軽井沢町の境目ぐらいにあるんです。テレビで心霊スポットとして紹介されていたり、内田康夫作品にも登場したり、なんかミステリーやホラーって言葉がつきまとう橋。大橋っていう名前が付いてはいますが、そんなに大きな橋ではありません。強いて言えば、かなり高いところに架けられているので、見下ろすと下を流れる湯川が随分遠いこと。つまりは景色が良いってことなんですけど、落ちたらかなり危険です。落ちたら危険ってことは…、まあそういうこと。

s_IMG_5844
橋から見た景色


s_IMG_5835
橋から見た景色

雨で曇っていたとは言え、その高さは十分確認できます。紅葉シーズンなんかはきっとキレイなんでしょうね。雪景色も良さそう。でも、やっぱりこんな場所だから、自殺する人が多いらしくて、そのせいで、本当のことや作り話など含めて、心霊スポットだなんて呼ばれているそうです。

s_IMG_5833
有刺鉄線と駐停禁止の看板

なので柵を乗り越えられないように、有刺鉄線が張られています。あと景色が良いから車を止める人がいるのでしょうか?!駐停車禁止ですよっていう看板もかけられていました。結構交通量がある橋ですからね、真ん中で車を止められると邪魔でしょうがないです。

s_IMG_5834
なぜか金麦

誰がどういう状態で飲んだのかわからない金麦がありました。いったい、こんなところで何をしていたんでしょう。気になります。でもゴミは持ち帰りましょうね。
という、なんだか不可解な金麦こそあったものの、行ったのが昼間だったからか、心霊スポット感はゼロでした。一応行く前に調べていったんですけど、分かりやすいところではホリプロコムの島田秀平さんが語ってる話があるんですよね。


なんでもこの軽井沢大橋でやっちゃいけないことが2個あって、それが。

・橋の上で車のエンジンを切る
・近くの神社の鳥居をくぐる


ということらしいのです。信じるか信じないかはアナタ次第!ってわけじゃないんですけど、『信じるつもりは無いけれど、怖そうなことはやらない方が良い』っていう派なので、エンジンなんて切りませんし、鳥居もくぐりません。まして、昼間に橋の上でエンジン切ったら結構邪魔です。迷惑です。

ただ・・・

s_IMG_5841
あれ?鳥居は?

近くの神社っていうところに行ってみたのですが、鳥居が見当たりません。いろんなブログでも書かれているのでココで間違いないハズなのですが、どう考えても鳥居が無いんです。

s_IMG_5842
鳥居があったっぽい形跡はあります

この足のようなものに鳥居がついていたと思うのですが、肝心の上の部分がありませんでした。どうやって鳥居をくぐるって言うんでしょうか?!一休さんみたいな人がいて、「鳥居をくぐってはいけないのなら、鳥居をなくしてしまおう!」と考えた人でもいるんでしょうか?!それとも単なるイタズラ???謎ですねー。

s_IMG_5839
神社には天狗社と書かれていました

うーん。心霊スポットなんて言われ方をしていますが、実際のところなんなんでしょうね。心霊スポットとして流行ってしまうと、必ず夜中に(いじわるな)若者がたむろしたりするので、あんまり良いことがありません。町おこしにも何にもならない変なブーム。せめてパワースポットだったら、老若男女が訪れることで、いろんな監視の目があって、自制心が働きそうな気もするんですけどね(ちょっと性善説)。

いずれにせよ、今は鳥居がありませんでした。なんだか色々とガッカリ。ただ、景色はキレイなのでもし行ってみたい人は、国道18号の軽井沢町にある『追分』って交差点を南に折れて、ジンジン進めばあります。ただ、行ったときはくれぐれもマナーを守りましょうね。