読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小諸市動物園、ツキノワグマの行動が不可思議すぎる…

東信 小諸市
<スポンサードリンク>
s_IMG_7382

小諸市に、懐古園と併設された小諸市動物園という場所があります。基本動物園だけに入場することはできず、懐古園のチケットを持って中に入ることになります。園内には、ペンギンやライオンなど様々な動物がいるので、なかなか楽しい動物園ではあるんですが…。

s_IMG_7388
実は県内最古の動物園だそうです

大正15年にできた県内最古の動物園だそうです。大正15年ということはほとんど昭和の初期からあるということなんですね。

s_IMG_7389
ツキノワグマがいます

その中に、ツキノワグマのリキくんというのがいます。全身真っ黒な熊なんですが、ずっと木の棒で遊んで(?)いて、なんだかちょっと怖いんです。延々、木の棒を地面に叩き付けているので、動物園から離れた場所でもその棒のカンカンという音が聞こえています。ストレスでもあるんでしょうか、それとも単に遊んでいるだけ?


動画です、音を出して見た方がより伝わるかと…

この行動、いったい何なんでしょう?ちょっと猟奇的な雰囲気もあって、大丈夫かなと心配になります。…プロの飼育員さんが見ているので大丈夫だとは思いますが。

s_IMG_7393
ツキノワグマの説明もありますが…

正直、木の棒を延々と叩き付けるという習性までは記載されていません。もしかすると、常に戦闘態勢でいたいのに相手がおらず悶々としているのかも?!そうだとすれば、もうジャイアンですね。
機会があれば、実際に目で確かめてみてください。



より大きな地図で 長野ウラドオリ を表示