読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本店は新潟、だけど名前は「こもろ」というちょっぴり不思議な珈琲店

東信 小諸市
<スポンサードリンク>
s_IMG_7607

自家焙煎珈琲こもろという駅前カフェ。小諸で15年ほど営業しているお店だそうで、小諸駅前では貴重な喫茶店です。ただ、実はココは支店で、本店は新潟市にあります。新潟に本店があるけれど、名前はどちらも「こもろ」。ちょっと不思議なお店です。

s_IMG_0607
店内のカウンター

決して広くはない店内ですが、焦げ茶色を基調とした店内の装飾から、店の中が余計に引き締まって見えます。まるで、焙煎された珈琲豆のように、こもろに訪れた人を凝縮して閉じ込めているかのよう。落ち着いた空間は居心地が良く、ついつい入り浸ってしまいます。

s_IMG_0604
こもろブレンド

メニューには、こもろブレンド、あさまブレンド、スウィートブレンド、アメリカンブレンドと、珈琲豆の数量でそれぞれのブレンドを階数分けしています。重い珈琲が好きな人はこもろブレンドがオススメですよ。ぎゅっと詰まった深い味わいに上品なセンスを感じます。
駅前にあるので、なかなか来ない電車を待つのに最適だと思います。ゆっくりしっかり味わい深い珈琲を飲みたい人は是非訪れてください。



より大きな地図で 長野ウラドオリ を表示