長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

「すわひめパラドックス!!」、諏訪の萌えキャラ『諏訪姫』が無料アプリゲームに登場!

<スポンサードリンク>
s_IMG_4778

ピーエムオフィスエーが新たなiPhoneアプリを提供しています。諏訪の萌えキャラとして、地域のポスターやグッズなど、様々なPRに使用されている「諏訪姫」。今まで、諏訪姫が諏訪の町を案内してくれる「すわなび」というアプリがありましたが、今回は完全なるゲームアプリ。音楽やリズムに合わせて画面をタッチし、得点を競うゲームとなっています。

Will Link
Will Link
諏訪姫パラドックス ぽんぽこおと絵巻
★★★★☆
6件の評価
App Store

諏訪姫の公式サイトでは、ウェブコミックとして音声付きの漫画が公開されています。そんなストーリーに登場する『諏訪姫』と『すわこ』によるやりとりが、このゲームでもストーリーの主軸を担っているようです。諏訪に伝わるという「おとだま」を巡る物語となっているみたい。

s_IMG_4781
ストーリーを追いながらゲームをクリアしていきます

漫画のページをめくるように画面をタップして進めていくと、突然ゲームが始まります。ゲームは全て音楽に合わせて行なうものなので(ダンスダンスレボリューションや、太鼓の達人のようなもの)、ゲームが始まる前に、曲の紹介スライドが!

s_IMG_4782
オトメ☆コーポレーションでした!

最初に登場するステージは、オトメ☆コーポレーションによる『恋するサラダ』。伊那市出身のなるみさんがリーダーを務めるアイドルユニットですね。

s_IMG_4784
画面下部にある自転車のタイヤみたいなのをタップします

ゲームがスタートすると、画面の下部に「自転車のタイヤみたいなやつ」が現れるので、青いボールが飛んでくるのに合わせてタップします。上手くいけば「COOL」「GREAT」「GOOD」などが表示されるのですが、失敗すると「BAD」と言われます。ちなみに、ボールの色にも何色かあるようで、時には上や左右にスワイプしたり、一定時間押さないといけなかったりします。意外と難しいです。

s_IMG_4786
曲が終わると点数が出ます

一曲終わると点数が表示され、「あと一歩」など、諏訪姫が評価を下すシステム。点数によって、次のステージに進めるかどうかが決まるようです。ちなみに、ステージが変わるとまた違った曲が現れるのですが、2つめのステージは「へーけ」というバンドの『慕情』という曲が現れました。信州にゆかりのあるアーティストもほかに出てくるのかもしれません。どんな音楽が入っているのだろう?!と楽しみにゲームを進めるのも良いですね。