長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

茅野の企業の製品『コスモストイレット』に描かれた絵がかわいい!

<スポンサードリンク>
s_IMG_8539

茅野にはコスモス工業株式会社という会社がありまして、ダンボールなどの紙製品を得意とする製造メーカーさんです。そんなコスモス工業が、災害時用のアイテムとして「コスモストイレット」という商品を開発されています。東日本大震災以降、災害に対する意識が高まる昨今。やはり度重なる災害からトイレの必要性を高く感じたのでしょうか。ダンボールで作った簡易トイレで、どこでも用を足すことができるもののようです。

s_IMG_8541
茅野産業振興プラザに展示されていました

茅野駅直結の駅ビル2階にある「茅野産業振興プラザ」には、地元産業に関する展示があるのですが、このコスモストイレットもその一つ。地元産業が生み出したものって、結構見ているだけでも面白いというか、なんか「地元ってすげえんだな」と再認識できる場所でもあると思うのです(ちなみに僕の地元は茅野ではありませんが……)。

s_IMG_8538
コスモストイレット

なかなかこのトイレを多くの人と共同で使うのは厳しいかもしれませんが、一家に1つか2つ備えておくだけでも随分と違うものなんだと思います。変な話、食料や衣類は物資として届けてくれる可能性が高いですが、トイレが届くのはかなり時間を要すことが考えられます。

s_IMG_8540
それにしても絵がかわいい

しかも、展示されていた製品を見ているとと正面にかわいい絵が描かれています。エコ商品にデザインなんて関係無いのだという意見もあるかもしれませんが、こういう絵があるだけでなんだか癒されますし、愛着が持てるというもの。あれだけの災害があっても、なかなか実感が持てない人もまだまだたくさんいると思います。けれど、「もしかしたらいるかもな!」って感じで、一家に一つ持っておいても良いんじゃないでしょうか。