長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

長野県内に数店舗ある「ゆきむら亭」が、真田幸村と無関係だという事実ww

<スポンサードリンク>
s_IMG_5037

長野県内・・・と言っても、長野市と須坂市だけですが、「ゆきむら亭」というFCのラーメン店があります。長野駅直結のビルにある長野駅ティリア店をはじめ、長野市には3店舗。須坂市に1店舗あります。店の名前のとおり、「ゆきむららーめん」というラーメンが看板メニューなのですが、実はコレ。長野県が誇る戦国武将『真田幸村』のゆきむらをとって付けられた屋号ではなかったんです(知ってるわぃ!!という人がいたら、スイマセン……)。

s_IMG_5031
こういうラーメンや・・・

s_IMG_5030
餃子があって

s_IMG_5035
鉢には「ゆきむら亭」の文字も!

そもそも、もし『真田幸村』からとっているのだとすれば、上田や松代に無いのがおかしいと思うのですが、実は結構前から僕は真田幸村の「ゆきむら」だと信じて疑いませんでした。本社を調べてみると、なんと茨城県土浦市。YUKIMURA GROUPとして幾つか飲食店を展開しているのですが、「ゆきむら」は漢字で書くと「雪村」。
社名の由来

しんしんと降り積もる寒い雪の夜
暖かい明かりが灯る村の一軒家
暖炉を囲む家族がいる、
外がどんなに寒くとも そこには、
体も心も温まる家族の温もりがある。
そんな暖かい家族のような店、会社にしたい。
「人が、まんなか。」これが雪村。
『真田幸村』をかすりもしない由来が、公式サイトに記載されていました。当然ながら店は茨城県内が一番多く、東京の八王子や千葉の銚子、仙台や焼津などにも展開しているようです。全国へ領土展開をせず、小さいながら自国を守り抜き、関ヶ原の戦いでは徳川と石田の両方に分かれてついて、なんとか真田家を潰さないように策を打ち立てていた真田家とは大違い。土浦のYUKIMURA GROUPはいろんなところに領土を広げています。

というわけで、もし長野県にやってきて「ゆきむら亭」を見つけたとしても、間違って「いやぁ~、やっぱり長野県は真田幸村だよね~」なんて堪能したりしないでくださいね。ちなみに僕は学生の頃、しょっちゅう「ゆきむららーめん」を食べていたので、味は美味しいですよ!