長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

小諸駅にある「レスト喫茶あさま」に貼られた注意書きが、ちょっと切ない

<スポンサードリンク>
s_IMG_9212

小諸駅の駅舎直結の場所に「レスト喫茶あさま」というお店があります。しなの鉄道が通る小諸駅も、やはりローカル線の部類に入るため、それほど電車の本数は多くありません。観光や仕事、通勤などで訪れた方が電車を待つ間の時間に喫茶店があると便利だったりしますよね。この店も、きっとそんな待合所のような役割をしているのだと思いますが、そんな「あさま」の中に入ろうとすると思わぬ貼り紙が貼ってありました。

s_IMG_9010
2階へどうぞという看板があります

扉を開けると、階段があって、その2階がお店になっているようです。レスト喫茶あさまと書かれ、「2階へどうぞ」と促される看板は何の問題も無いのですが、やや驚いたのはその上の貼り紙。

s_IMG_9009
店の入口ですタバコはやめて下さい

タバコに関する注意看板ですが、ここは駅舎の中。駅ビルとまで言える建物かはわかりませんが、こんなところでタバコを吸う人がいるということが既に驚きです。しかも、ちょっと切なくなるのは、店の人がわざわざ吸い殻を見つけた本数と時間を記載していること。この手書きの記録を見るだけで、店の人の怒りが伝わってきますし、こういうのを見るとなんだか切なくなってきます。

もしかすると観光に小諸にやってきて、電車まで時間があるからとこの店に立ち寄り、こんな貼り紙を見たらやっぱり観光客も切なくなると思うんですよね。もちろん悪いのは、タバコを吸う人。そして吸ったタバコをそのままにして捨てちゃう人。タバコは決められた場所で吸うようにしましょうね。