長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

Googleマップの宝探しモード、戸隠忍者や野猿公苑はあるのに善光寺が無い!!

<スポンサードリンク>
s_2013-04-01_1324

4月1日、エイプリルフール企画として、Googleマップが宝探しモードを導入しています。昨年のドラクエモードに続いて今度は本格的な宝探し。世界中の手描きマップの中から、ヒントとなるアイテムを見つけ出し、そこから宝の在り処を探るというものです。かなり手間隙のかかる謎解きなので、大変そうなのですが、このイラスト風マップが見られるだけでちょっと得した気分ですよね。

s_2013-04-01_1321
松本城

s_2013-04-01_13171
戸隠

s_2013-04-01_1317
野猿公苑

松本を見てみれば松本城のイラストがあったり、湯田中にはモンキーパークこと野猿公苑の猿がいたり、戸隠では山の中に忍者が写っていたりします。どのように場所をチョイスされているのかわかりませんが、こうして信州の特色をとらえたイラストがマップ上に現れるのはちょっと嬉しいですね。

s_2013-04-01_1330
しかし善光寺が無い・・・・

s_2013-04-01_1330
昨年のドラクエモードでは存在してたのに…

ただしかし! どういうわけか国宝である善光寺の姿がまったくありません。まるで何も無い平野、空き地であるかのように、のっぺりとしたスペースが広がっています。折角なので長野市のシンボルである善光寺も載せておいて欲しかったなぁと残念な気持ちになりますが、まだまだ善光寺もその存在を世界に発信しなければいけないお寺なのかもしれません。

きっと宝探しモードは4月1日で終わってしまうと思うので、もし見たい方は是非お早めにー!!