長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

松本市にある「百瀬石材店」、展示してある石の数がハンパ無い!!!

<スポンサードリンク>
s_IMG_9512

JR村井駅を降りて、何気なく歩いていると、道いっぱいに石が並べられた場所がありました。松本市の百瀬石材店というところのようで、作品(?)を余すところなく展示されていらっしゃいます。石材店では珍しくないことなのですが、それにしても思いのほか範囲が広く、道もそれほど大きくないので、かなりの存在感……。石材もこれだけ並ぶと思わず目にとまってしまいますね。

s_IMG_9506
敷地内にびっしりと!

s_IMG_9505
道を通りかかると必ず見てしまいそうです

もちろん、石が置かれているのは敷地内。決して百瀬石材店さんは、道路を占拠したりして迷惑をかけたりしているわけではありません。まー、それだけ土地を所有または借用しているということでもあるわけですが、どんな角度から見てもそれはそれは圧巻。

s_IMG_9511
ややシュールな石があったり

s_IMG_9508
にたーと笑う神様

s_IMG_9509
電光掲示板埋め込み型のもの

s_IMG_9503
「ここで遊ばない」

s_IMG_9504
50音・・・・

ぱっと見た印象が強かったものの、一つ一つの石をじっくり見てみるとちょっと変わったものまでありました。石を彫るって技術はもちろんですが、何を作るか、何を刻むかによってセンスも現れるんですね。50音の平仮名と片仮名が刻まれたものに関してはどにような需要があるのかわかりませんが、少なくともフォントの参考になったり展示用としては機能を果たしているのでしょう。

なかなか石を買おうと思う瞬間って、日常にそうそうあるわけではありません。ただ、結構いろんなところでオモシロそうな石屋さんって見かけるので、ここ百瀬石材店さんも間違いなくその一つ。もし石に興味があるという人がいれば、一度訪れてみてはいかがでしょう?!