長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

日本で一番AKBに興味があるのは長野県民?! プレジデント社の県民雑誌を抜粋

<スポンサードリンク>
s_img_327785_20871658_0

プレジデント社から発売されている『出世・結婚・お金は「県民性」で9割決まる!2013年版』という雑誌によれば、全国で最もAKB48に興味があるのは長野県南信だということが判明したのだそうです。これは全国を77地域に分け、それぞの集計データに基づいて決めているもの。長野県は北信と南信という2ブロックに分かれていて、その区切りはいまいちどこだか分からないのですが、どうやら松本市は南信に含まれている模様……。県民性を読み解く本の中でもとりわけ変わったデータなので、ちょっと驚いてしまいました。

出世・結婚・お金は「県民性」で9割決まる 2013年版 2013年 5/15号 [雑誌]

調査は「AKB48の楽曲を購入またはダウンロードしたことがあるか?」という質問に回答を募ったもので、長野県南信はYESと回答した割合が35.7%と全国トップ。2位は愛媛県南予、3位は福島県浜通り、4位は青森県西部、5位は高知県。6位鹿児島県、7位茨城県南部、8位長野県北信、9位新潟県その他、10位静岡県東部と続きます。長野では北信も10位以内にランクインしているので、県をあげて、AKB48好きが多いのかもしれません。なんかわかんないですけど意外ですね……。

出世・結婚・お金は「県民性」で9割決まる 2013年版 2013年 5/15号 [雑誌]出世・結婚・お金は「県民性」で9割決まる 2013年版 2013年 5/15号 [雑誌]


プレジデント社

Amazonで詳しく見る by AZlink

本書ではこの結果から、長野県南信の男性は北信に比べて大らかで柔軟タイプが多く、未熟な印象のアイドルAKB48に魅力を感じるのではないだろうかと分析しています。しかも全体的に大都市の方が順位が低いので、地方の方がAKB48のファン率が高いことにも触れられていました。

県民性っていったいどこまでが本当に当たっているのか分かりませんが、こうして分析するのを見ると一つの読み物としては楽しいですね。その他、本書では結婚や恋愛、ビジネスに対する考え方など、様々な方面から県民性を読み解いており、長野県の男性は「恋愛イコール結婚となりがち」、女性は「慎重で真剣派」などが書かれています。(もちろん教育県についてもガンガン書かれていましたよ)

s_IMG_5480

上司との付き合い方、部下との付き合い方、取引先、恋愛など、もし何か人間関係に上手くいかず悩んでいる人がいれば、一度この本を手に取って参考にしてみてはいかがでしょうか。本で言われる県民性が当たっているかどうかは別として、相手のことを考えるキッカケにはなるかもしれません。