長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

山形村の「キムオタクナンパチャーハン」がナニコレ珍百景で紹介されていました!!

<スポンサードリンク>
s_IMG_5494

テレビ朝日ナニコレ珍百景の2013年4月24日の放送で、長野県山形村のイオンタウン信州曲田内にある『ラーメン王秀』が紹介されていました。フードコードのような雰囲気の普通のラーメン屋さんなのですが、オススメメニューが変わっていまして『キムオタクナンパチャーハン』という謎のネーミング。キムオタクの時点でかなり意味が分からないのですが、その後にナンパというチャラいワードまで付いています。近くに住む奥様たちが投稿したようで、店長を突撃していました。

s_IMG_5492
メニューを考案した店長

いかにも若くてチャラい人が名付けたのかと思いきや、現れたのは真面目そうなメガネの男性。この方の風貌にナンパという言葉が似合わないのでちょっと違和感さえ感じます。

s_IMG_5531
これがキムオタクナンパチャーハン

実際にはキムチとたくあんと、菜っ葉(野沢菜)が入ったチャーハンで、塩尻市でお馴染みのキムタクご飯から派生して作られたものと思われます。具材を聞けばなんとなく分かりますが、要するにキムチの「キム」。たくあんから「おたく」。菜っ葉から「ナンパ」と結びつけて名前を付けているんですね。

s_IMG_5496
カメラの前でかなり緊張している様子

s_IMG_5498
軽い気持ちでネーミング

実際、店長に尋ねてみても「目を引くと思った」「特にそれ以上の意味はない」ということなので、話題性を狙って名付けたのだそう。個人的には全然問題ないと思いますし、むしろもっともっと信州中で話題にのぼればいいなーと思うばかりです。

s_IMG_5504
珍景には登録されませんでした

700円でボリューミーなチャーハンが食べられるそうなので、もしご興味があれば山形村のショッピングモールまで足を運んで、「キムオタクナンパチャーハン」を食べてみてはいかがでしょうか。