長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

縁結びのお地蔵様、媒地蔵尊は「なかだちじぞうそん」と読むそうです

<スポンサードリンク>
s_IMG_0667

東御市にある海野宿には、縁結びの地蔵「媒地蔵」がいます。縁結びの効力云々の前に、『媒』の一文字で「なかだち」と読むことにちょっと驚き。確かに「なかだち」で変換すると、『媒』が出てきます。改めて日本語ってすごい発見があるんだなと、おおよそ地蔵とは関係の無いところで感動してしまいました。

s_IMG_0668
このようにお地蔵様がいらっしゃいます

s_IMG_0669
赤い帽子がかわいらしい

加賀の方に、縁に恵まれなかったお姫様がいたそうで、参勤交代の途中でココに立ち寄ったらしいのです。すると、そのお姫様はまたたくまに立派な若者と出会い、結婚に至ったのだとか。なかなか効き目のあるお地蔵様だと思うので、是非良縁に恵まれない方、もっともっと恵まれたい方は訪れてみてはどうでしょうか。

ちなみに、良縁というのは男女の縁だけでなく、仕事関連の縁も含んでいます。自分で起業した社長さんや、フリーランスとして働く人も行く価値はあると思います。