長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

残り2試合!松本山雅FCは、来シーズンJ1昇格できるのか?

<スポンサードリンク>
ss_2013-11-14_1415

2013年J2第40節を終えて、松本山雅FCは8位。J1へ自動昇格となる1位と2位は、既にガンバ大阪とヴィッセル神戸が決めているので、残るはプレーオフ枠を狙うだけ。ギリギリ当落線上にある山雅は、あと2試合を残してまだJ1昇格への可能性が残されています。

ということで、プレーオフ進出枠に入れるかどうかの可能性を検証してみました。

▼こちらもどうぞ
残り1試合! 松本山雅FCが、J1昇格を懸けたプレーオフに進出するための条件を整理! : 長野ウラドオリ

ss_2013-11-14_13583
取り敢えず狙うは6位!!

複数クラブがしのぎ合う展開なので、まだまだ色んな可能性が考えられるのですが、現実的に狙えるのは6位が精一杯。つまりは、札幌の動向をうかがいつつも徳島を勝ち点で抜かないとプレーオフに進出できないのです。

しかも・・・次の試合で松本山雅が負けてしまった場合。

ss_2013-11-14_14164
性善説で考えても厳しい・・・

松本山雅が次の試合で対戦するのは現在4位の長崎。そこで負けてしまうと当然勝ち点が60のままになってしまいます。そうなると、たとえ徳島と札幌がともに敗れたとしても、得失点差の関係で6位への浮上がかなり厳しくなってしまいます。

上の表だと、次の試合で松本が1点差で敗れ、徳島と札幌が3点差をつけられて負けた場合の表です。こうなると最終戦で勝ち点63においついたとしても、得失点差4を跳ね返さないといけません。というかそもそも、この段階に来て徳島や札幌が3点差をつけられて負けるような戦いをするとも思えないので、現実的ではありません。つまり・・・


松本は、次の試合(11月17日)で負けたら終わり。


実際、諸々の可能性を考えると、引き分けでも相当厳しい状態になります。では勝てばどうなるのか?

ss_2013-11-14_1427
次の試合を、すごい性善説で考えた場合の最終戦前の順位表

上の表は、松本にとってかなり有利な状態で、次の試合が展開されることを考えた場合の想定です。

松本:勝ち(vs長崎 1点差)
大阪:勝ち(vs山形 2点差)
神戸:勝ち(vs群馬 2点差)

京都:負け(vs水戸 2点差)
長崎:負け(vs松本 2点差)
千葉:負け(vs栃木 2点差)
徳島:負け(vs東京V 2点差)
札幌:負け(vs岐阜 2点差)

栃木:勝ち(vs千葉 2点差)
山形:負け(vs大阪 2点差)


つまりは、1位と2位は勝利してもらい、3位から7位は全て2点差で負け。松本は勝利して、5位の千葉を敗った栃木は勝ちという、とってもとっても都合の良い結果で次の試合が行われたという想定です。

そんな、スーパー性善説で考えたとしても松本山雅の順位は7位どまり。まだまだプレーオフ圏内に入ることができません。得失点差でビハインドのある松本は、こうなると引き分けでも厳しそうな順位になってしまいます。

というわけで・・・残り2試合は、、、2連勝で勝ち点6を獲る!

これしかJ1昇格の道は無いように思われます。元はと言えば、地域リーグからJFLに上がる時や、JFLからJ2に上がる時も奇跡的な勝利を連発して勝ってきた松本山雅FC。なんとかここを踏ん張ってもらって、長野県初のJ1クラブになってもらいたいなと思います。頑張ろう、松本山雅!!