読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

超人気の県境レストラン「国界」に行って来た!

<スポンサードリンク>
ss_IMG_2605

山梨県と長野県の県境付近に「国界」というレストランがあります。
場所は富士見町。甲州街道こと、国道20号沿いです。

国の境界という立地から「国界(こっかい)」と名付けられたのだと思います。なんとなく、「国会」というイメージも頭によぎるうえに、漢字で見たとき「国界」というのはなかなか激しいインパクトを感じました。

ss_IMG_2609
なんだか勇ましい

ss_IMG_2567
ちなみにコレは道路境界こと「道界」

完全に県境上にあるわけではないのですが、国界から数十メートル行けばもう山梨県です。昔で言うところの白州町、現在で言う北杜市が目の前に見えています。

ss_IMG_2611
橋まで行けば山梨県

そんなちょっと変わった場所にある「国界」。いちおう食べログを見ると『ドライブイン国界』という名前だったのですが、てくてくと歩いて行って来ました。

ss_IMG_26044447
かなり混んでます

到着してすぐに思ったのが「混んでる!!!」ということ。イメージとしては、長距離トラックの運転手さんなんかが休憩所的に使うようなレストランだと思っていたのですが、家族連れも多い多い……。

日曜日のお昼時だったということもあるのでしょうか。地元の人達であふれかえっていました。すでに待っている人もいて、店に入るのにも少し待たされるほどの人気ぶり。車で来ている人は駐車するだけでも大変そうでしたね(車で来てない人なんて僕くらいのものですが)。

ss_IMG_7535
お品書きの「国界」もまた味があります

ss_IMG_7541
チャーシュー麺(900円)を注文

なんとなく人気メニューっぽい感じがしたのでチャーシュー麺を注文しました。チャーシューがびっしりと乗っていてなかなか迫力があります。薄味の醤油系スープもあっさりと飲みやすい。決して特別感のあるラーメンではないですが、地元で親しまれている理由はわかります。毎日の味という感じ?!

県境に君臨する謎のレストラン「国界」!!

そんな不思議系のお店を想像していたりもしたのですが、実際に行ってみると親しみやすいあったかレストランでした。国道20号を走っていて、長野県が名残惜しい人や、長野に来た!とテンションが上がった人にはぜひともオススメです。

ドライブイン 国界 (こっかい) - 富士見町その他/定食・食堂 [食べログ]