長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

【ミステリー】『不老不死』になれる駅を発見した!!!【超科学】

<スポンサードリンク>
ss_Blaze_101022

不老不死。つまり、『不死身』とは……不死であること。どんな病気・苦痛・傷・打撃にも耐えうるからだであること。また、そのからだやそのさま。どんな困難にもくじけないこと。また、その人やさま。を指します。

かつて、ドラゴンボールのベジータやフリーザも不老不死の肉体を手に入れようとしていました。また、オランダには「ミリン・ダヨ」という不死身の男が存在していたという説もあります。生きとし生けるもの、全て命はいつかなくなります。それを超越した『不死身』という世界。

そんな『不死身』を誇る駅を発見してしまいました。訪れれば『不死身』になれるかもしれません。科学を超越した、ミステリーとも言える謎の駅。そんな駅は、なんと長野県内に存在するのです。

ss_IMG_763922233


・・・・・。


ss_IMG_764022


・・・・・。


ss_IMG_764077777774



・・・・・・。


・・・・・・。


・・・・・・。


・・・・・・。



ss_IMG_2514


ss_IMG_2516


ss_IMG_2513


はい。すいません……。


ss_IMG_2515


ss_IMG_2517


ss_IMG_2519


とってものどかで、ステキな駅舎。不死身駅、、、じゃないけど、富士見駅は長野県富士見町にあります。八ヶ岳連邦が見えて眺めも素晴らしいです。標高は956mとスカイツリーよりはるかに高いところにある駅舎。

明治37年から営業している中央本線の駅です。平成26年4月からはSuicaの利用もできるようになります。


ss_IMG_2520


駅前には大きなパンダもいますよ。