読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

信州人はイラッとする?! 月曜から夜ふかしが、長野県民に「バッタ食べるって本当?」と質問。

<スポンサードリンク>
ss_2014-04-29_0011

毎週月曜日の深夜、日本テレビで放送している『月曜から夜ふかし』。いまの日本で起こっている様々な「件」について紹介し、それをテーマにマツコさんと関ジャニ村上さんがトークする番組です。これまでにも数々の“小さな問題”が放送されてきましたが、2014年4月28日の放送では「都道府県別、うっかり言うとムッとされること」を取り扱っていていました。

青森県民に「ほっぺた赤いですか?」と聞くなど、地域に対する過剰なイメージをぶつけて、ムッとされるかどうかを検証するというものです。実に緩いVTR企画ですが、47都道府県を紹介していたので、長野県のものを抜粋してみました。

ss_IMG_7932
長野県民へ「バッタ食べるって本当ですか?」

ss_IMG_7933
反論!

「バッタではなく、イナゴだ」と言い返す男性。確かにそうです。確かにそうなのですが、悲しいことにイナゴはバッタ亞目の昆虫。バッタの中にいろんな種類があって、その中の1種がイナゴなのです。つまり、「バッタ食べるって本当?」と聞かれれば、「そうです」が正解なのです。

実際のところ、長野県民って他県の人に「バッタ食べるの?」って言われることが多いのでしょうか。僕は長野県出身ではないのでわからないのですが、ちょっと意見を聞いてみたいところです。