長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

鬼が焼酎と一緒に飲む湧き水?? 遠山郷には観音霊水という天然ミネラルウォーターがあります

<スポンサードリンク>
ss_IMG_3575

飯田市の遠山郷には『観音霊水』という天然の湧き水があります。水質検査によって「きれいな水」の指標である炭酸水素がきわめて多く、汚れの指標となる塩化物イオンが非常に少ないことが判明。日本一の鉱物物質含有量を誇るナチュラル・ミネラルウォーターとも言われているそうです。

そんな観音霊水の汲み場には、赤鬼たちが焼酎と一緒に飲んでいる絵が飾られていました。なんとも豪快。まるで日本酒のラベルのようです。神の水ということなので、鬼たちもニコニコ飲んでいるのでしょうか。もしや、焼酎の水割りに使ってる???

ちなみに、観音霊水があるのは龍淵寺。パワースポットである観音大杉がそびえているお寺です。

思いっきり大木に抱きつこう!飯田市には、龍渕寺の観音大杉というパワースポットがあります! : 長野ウラドオリ

ss_IMG_3570
飲む際は自己責任で・・・

ss_IMG_3576
鬼のラベルがついてくる記念ボトル(入れ物が焼酎っぽい?)

ss_IMG_3571
お賽銭を入れると自由に汲むことができます

ss_IMG_3573
龍の口から湧き水が出てきます

もともと観音霊水は、かつてこの地域を支配していた遠山氏によって整備されたもの。それ以来、450年以上も途絶えることなく湧き続けているそうです。太古や神秘という言葉が似合いそう。生活用水や農業用水として利用されてきました。

日本の名水百選にも認定されていて、県内だと松本の湧き水群、木島平村龍興寺の清水、木祖村の水木沢とともにこの観音霊水も名を連ねています。中でもここは硬度225.5というスバラシイ水質らしく、エビアンやボルビック等と比較しても遜色のない水質だと言われているんだとか。

近年、「水」に対する関心も高まってきていると思います。もし興味あれば、この湧き水で焼酎を飲んでみてはどうでしょうか?

龍淵寺 観音霊水-長野県最南端の秘湯と秘境の里・信州遠山郷