読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

地方の魅力を伝える『ハピキラFACTORY』のWebが攻めすぎで、オジさんタジタジ……

<スポンサードリンク>
ss_2014-06-02_2311

アイドルのそれかと見間違うほどのブログトップページ。まるで宣材写真のように役員2人が肩を並べて写真に写っています。Wink(鈴木早智子&相田翔子)を彷彿とさせるツインユニット感がすごいです。

実はこれ、株式会社ハピキラFACTORYという会社のウェブサイト。大学在学中の女性2人で立ち上げた企業で「地方にある魅力的な商材をかわいらしく変身させる」というベンチャーな取り組んでいらっしゃいます。まさに女性ならではの視点ではありますが、このウェブサイトが持つインパクトはなかなかのものがありますね。

ノースリーブ女子で起業家。メディアがほっとかないであろう感じが容易に推測できます。

ss_2014-06-02_2312
こんな写真も……

そもそもこの方々が企業に目覚めたのは、長野県小布施町での活動。2012年に行なわれた『小布施若者会議』の実行委員も努めていたそうで、地方の魅力に気付き始めたらしいのです。地方に触れるうち、田舎にはステキなモノがたくさんあると確信。ダサくて田舎臭いものを、「かわいく」することで若者に地方の魅力を訴えるという企業理念。ステキで立派で、頭が下がる思いです。

ss_2014-06-02_2325
女子度全快!!!!

それにしても、この若さ全快……ガールズ感MAXなこのサイト。

オジさんたちが見ればちょっとタジタジになってしまうほど、ハッピー感にあふれています。現代っ子とはこういうことを言うのでしょうか。背景はまったくもって長野県の田舎なのに、なぜか写真だけはキラキラと輝いているように思えてきます。

セルフブランディングというのでしょうか。これからも、ハピキラFACTORYの活動には注目していきたいと思います。

株式会社ハピキラFACTORY