長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

信州のゆるキャラ『アルクマ』の靴下を履いてみた

<スポンサードリンク>
ss_IMG_4177

アルクマの靴下を買ってきました。

アルクマとは、長野県のゆるキャラで『信州だけに出没する大変珍しいクマ』のこと。2010年信州デスティネーションキャンペーンの中で生まれ、『信州をクマなくアルこう』というキャッチコピーに従って『アルクマ』と名付けられました。イントネーションとしては、『アクマ』ではなく『アルク』が正しいようです。(公式発表ではないですが、長野県の人はそう言う)

アルクマグッズはたくさん販売されていますが、靴下もそのひとつ。足先から信州をアピールできるので、なかなか優れものだと思います。欲しい人は、県内のお土産屋さんへ。

ss_IMG_4180
実際に使用するとこんな感じ


靴下のサイズは23cm〜25cm。お土産物屋さんで見かけたところ、これ以外のサイズは無さそうでした。

なので、女性の方が使用した方が良いかと思います。

1402109697nFZSnZSVlFhwF2Z1402109670
パカパカさせる

ss_IMG_4208
裏には『アルクマ』の文字が

ss_IMG_4211
洗濯機に入れても、存在感を放っています

とは言え、アルクマは信州を代表する人気キャラ。

男性だって、この靴下を履いてみたいと思うはずです。

というわけで、男の僕がこの靴下を履いてみました。

img1402198125360
伸びてる

僕の足のサイズは27.5cm。さすがに足が大きかったのか、アルクマの目が『じゃりんこチエ』のように離れてしまっています。気持ち、太ったようにも見えますし、いっきに残念アルクマになってしまいました。

アルクマカンパニーの皆様。ぜひとも男性用アルクマソックスを売り出してください。