長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

秘密のケンミンSHOWで安曇野市の「つぶら揚げ」が紹介されてました

<スポンサードリンク>
ss_IMG_8833

2014年7月10日放送の『秘密のケンミンSHOW』で安曇野市の「円揚げ(つぶらあげ)」が紹介されていました。

「円揚げ」とは、新鮮なニジマスを頭も骨もそのまま二度揚げして作る郷土料理。ニジマスだと塩焼きにしたりムニエルにするのが一般的ですが、安曇野ではこうした「円揚げ」が主流なのだそうです。新鮮なニジマスは揚げると反り返るので、丸くなることから「円揚げ」と名付けられたらしいのですが、他ではなかなか見ない食べ物ですね。

ss_IMG_8814
説明も独特!!

ケンミンSHOWではお馴染みですが、地元民に尋ねたインタビューでは、円揚げを表現するのに独特のポージングをする女の子たちが取りあげられてました。なんだかほっこりしますね。いい味出してると思います。

ss_IMG_8839
スーパーで売っているようです

円揚げは、株式会社辰巳というところが手掛けているようで、家庭で作るものというより、安曇野市内のスーパーで購入するのが一般的なのだそう。1個180円くらいするらしいので、それなりにリッチな食べ物なのかもしれません。まー、ニジマスですからね。

新鮮なニジマスは、水揚げしてすぐに調理するため、まだ筋肉が生きている状態。北アルプスが誇る豊かな湧水で育てられた生後1年未満のニジマスだからこそ、美味しく仕上がるのだとか。骨もそのまま揚げちゃうので、カルシウムも豊富で、脳の活性化すると言われているDHA、血液の浄化に効くEPAも含まれ、栄養価も高いそうです。

ss_IMG_8851
学校給食でも出てきます

ss_IMG_8838
放送されていた安曇野の一般家庭…ちょっとヤンチャそう…

安曇野に行けばスーパーでも売っていますし、あかしな夢いちばという農作物の直売所では定食として提供されていたりします。一部は通販も行なっているそうなので、気になる方は一度食べてみてください。

参考:商品詳細ページ 円揚げ(つぶら揚げ)|ロケーションジャパン マルシェ