長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

長野電鉄「須坂」駅構内にある吊り広告が斬新だった

<スポンサードリンク>
sIMG_6500

天井から傘。傘から広告。

長野電鉄「須坂」駅の通路にある広告が、ちょっと斬新な吊るされ方をしていました。傘があることで広告が妙な目立ち方をしています。コレも広告の妙なのでしょうか。

sIMG_6501
透明なビニール傘は広告が明るく見えます

sIMG_6502
水色の傘のおかげでチョロQの広告がまばゆく光っています

sIMG_6499
ピンクの傘があると広告が妖艶にうつります

sIMG_6503
針金をぐるぐる巻いて固定しているようです

ちょっと不思議だけど斬新な広告。

傘って、よくよく考えると不思議な形をしていますし、閉じたり開いたりする構造は単純に好奇心がくすぐられるアイテムでもあります。なので、分解したりひっつけたり、組み合わせたり、工夫次第でいろんな使い方が考えられそう。


調べてみるとこんなものがありました。

▼傘のリメイク、作り方・アイデアまとめ・バッグに!手作り傘布リメイク - NAVER まとめ
▼ビニール傘を使ったハロウィンのプチ仮装 [子供の行事・お祝い] All About
▼1本の傘を使った親子バッグ | リサイクル | 臨海3Rステーション

バッグに利用したり、服を作ったりできちゃうんですね。でも、須坂駅の傘の方が斬新だと思います。


ちょっと趣旨は違いますが、傘と言えばコレもキレイでした。

▼その光景はまるでファンタジー!「傘を使った世界のお祭り」3選 | TABIZINE~人生に旅心を~


須坂駅の傘も、なるべく永遠に飾り続けてほしいなって思います。もし須坂に行ったら注意して見てみてくださいね。