読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

謎解きイベントin長野、無事に終わりましたのご報告

<スポンサードリンク>
s_IMG_6653

10月25日に行ったイベントの報告です。謎解きイベントin長野『魔法に閉ざされた信州の秘宝』は、皆様のおかげで無事、公演を終えることができました。

すっごく天気の良い日に、昼間っから謎解きに参加してくださいましてありがとうございます。

ほんと、来てもらった方々、来ようか検討してくれた方々、イベントを広めてくださった方々、イベントを気にかけてくださった方々、会場のtorinocoメンバーの方々に感謝でございます。いちおう皆様への報告としまして、簡単ではありますがイベントレポートを記録したいと思います。

s_IMG_6648
こんな風に、部屋に謎やヒントを設置しました

今回の謎解きイベントin長野は、その名の通り、torinocoという会場内に仕掛けられたヒントから、様々な謎や暗号を解き明かすことで、最終的に『信州の秘宝』を手に入れるというものでした。

13時公演、16時公演、イベントは2回行ないまして、参加者33名のうちクリアできたのは、わずか2名。確率にするとクリア率は6%でした……(すごい難解な謎解きになってしまった)。

ですが、初めて謎解き系のイベントに参加したという人もいたようなので、少しは新たなカルチャーに触れる機会を作れたのかなと思っております。なかなか慣れている人と、そうでない人とで、謎解きの進め方にバラ付きがあったみたいですが、恐らく今回のイベントに一度参加しておけば、他の謎解き系イベントでも十分戦えることでしょう!

変な言い方ですが、これ系のイベントで『よく出る問題』のようなものを詰め込む狙いもありました。

s_IMG_6646
スクリーンの後ろには「こっそりヒントを聞く場所」を作りました

s_IMG_6640
まるで入試のような雰囲気でしたね・・・

今後も機会を作って、謎解き系のイベントをやっていきたいと思っています。

今年7月には、長野ウラドオリのトークライブを行ない、今回10月には謎解きイベント。だいたい4パターンくらい、毛色を変えたイベントをやっていこうと画策しています。そのときはまたお付き合いいただけますと、幸いでございます。

本当にありがとうございました。


ちなみに、2014年11月1日と2日には信州大学松本キャンパスで行われる学園祭内で、一般参加もOKな謎解きイベントがあります。そちらは、信州大学の学生さんを中心とした『信大回廊』という団体が企画しているものです。良ければ参加してみてください。

ワガママ魔女の謎解き屋敷
http://mainkairo.wix.com/shindai-kairo-6