読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

松本駅前の「ラーメンぶん」では、二郎系ラーメンが“イチロー”として提供されてる

<スポンサードリンク>
sIMG_1241

東京都港区三田に本拠を構え、一部ファン層から絶大な支持を得ている「ラーメン二郎」。

そんな「二郎」ではなく、「イチローラーメン」をウリにしているお店が松本駅前にありました。場所は駅前通り、ライブハウス松本アレックスのお隣に位置する『ラーメンぶん』。中町通りにある居酒屋のラーメンBUNと姉妹店のようです。

▼中町通りの庶民派居酒屋!食い飲み処BUN! : 長野ウラドオリ

sIMG_8815
こんな看板が目印

sIMG_1236
店内はカウンターだけです

sIMG_1247
これがイチローラーメン!

おそらく、ラーメンを大きく分類すると二郎系に含まれると思うイチローラーメン。二郎ほどの超大盛りではありませんが、お腹にガツンとくるのと野菜をガシガシ食べてく感じは二郎を彷彿とさせるものがあります。

ただ、店内に貼り紙があり、「お店の開店が16日だったので、イチローラーメンと名付けた」と書かれていました。26日だったら二郎ラーメンになっていたのでしょうか(風呂ラーメンという可能性もある)。

sIMG_1238
店内にはこんな貼り紙も……

カウンターにちょこんと貼られたフキダシ。
そこには「山賊のっけるとおいしいよ。」と書かれています。

山賊とは、もちろん松本地域の名物である「山賊焼き(鶏の唐揚げのでかいやつ)」のこと。

sIMG_1250
のっけるとこうなります

サイドメニューとして山賊焼きも提供されているので、それを乗せるとボリューム倍増。

ニンニクとチーズたっぷりのスープに、キャベツともやしがワシワシ。さらに山賊焼きまでドガンドガンと入れていくと、さすがにお腹がはち切れんばかりの状態になります。ある意味、これこそが松本流のラーメン二郎…その名も「イチロー」なのかもしれません。

ぜひ、がっっつりとラーメンを食べたい方は松本駅前の「ラーメンぶん」まで!