読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダ街道には、とっても乙女な婦人警官さんがいる

中信 塩尻市
<スポンサードリンク>
sIMG_00228

長野県には、『日本アルプス サラダ街道』という観光道路があります。

塩尻市から朝日村、山形村、松本市を通って安曇野市へと続く道のことで、総距離31.5km。街道沿いには、レタス、長芋、スイカ、ブドウ、りんご、そばなどが栽培され、自然の恵みという意味で「サラダ街道」と名付けられたそうな。

--- --- --- ---

ちなみに、サラダ街道の公式サイトと思われるURLをクリックすると、「脂肪吸引をやってもらいたいなと思っています」という謎のサイトに飛びます。http://www.saladkaido.jp/)市町村の公式サイトからもリンクされているので、如何なものかと思うのですが、どうしちゃったんでしょうね。ドメインを奪われたかな。

--- --- --- ---

そんなサラダ街道に、なんとも乙女な婦人警官さんが立っているのを発見してしまいました。

sIMG_0022
ほら、婦人警官さんがいます

sIMG_0024
ガソリンスタンドのすぐ前にいます

場所は、長野県塩尻市洗馬2733付近。JA洗馬の目の前なのですが、すぐ近くに塩尻市立洗馬小学校や妙義保育園があるので、きっと子供たちの安全を守っているのでしょう。

自動車のドライバーに対し注意をうながすため、こうした人形は県内外問わずよくあります。

ですが、女性、特に婦人警官がモデルになっているのは初めて見た気がします。服にはきちんと笛もついていますし、帽子をヘアピンでとめているあたりに繊細さを感じます。スタイルも良いですし、もう少し体型ピッタリな感じの服でも良さそうです。

sIMG_0027


sIMG_00278


sIMG_002780

ね。乙女でしょ。