長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

カフェなのに本格手打ち蕎麦が食べられる!! 篠ノ井の「SOBA×CAFE EN」に行ってきた

<スポンサードリンク>
s_IMG_20151108_124542

篠ノ井駅から徒歩5分ほどの場所に、「SOBA×CAFE EN」というお店があります。

ここ2012年4月に「CAFE EN」としてオープンしたのですが、3年後の2015年4月にリニューアルして蕎麦を提供するようになり、いまでは「SOBA×CAFE EN」と名前も変わっています。蕎麦大国の長野県では、当然お蕎麦屋さんも多いのですが、カフェで食べるお蕎麦屋さんってまだまだ少ないように思います。珍しげ。

↓以前、この店について書いた記事
篠ノ井にあるcafe「EN」では、500円タコライスがオススメ! 安ウマで居心地も良い上にWi-Fiまであるよ! : 長野ウラドオリ

s_IMG_20151108_121113
店内すごくオシャレです

s_IMG_20151108_121358
もりそば(600円)

店主は、7年間、長野市内の蕎麦屋で修行を続けてきたそうで、こだわりの二八蕎麦はとっても美味しかったです。(7年も修行していたということは、cafe enをオープンする前から修行していたわけで、カフェ営業をしながら修行を続けていたということでしょうか。奥様と二人三脚なのかな!? すごい…)

食べ終わったあとは、そば湯をいただき。すっかり満足。

普通のお蕎麦屋さんならそれで終わりなのですが、、、ここではーーー?

s_IMG_20151108_122827
食後にカフェオレをいただくこともできます!

蕎麦とアイスカフェオレの相性や食べ合わせに関してはさておき。オシャレな内装のカフェで、本格蕎麦が食べられるのはちょっと珍しいと思います。そもそも篠ノ井駅周辺にはあまりカフェもないですし、カフェとしても蕎麦屋としても、ぜひ一度訪れてもらいたいなと思います。

ときどき、ライブやヨガ教室などなど、各種イベントも開催しているようなので興味あれば、ウェブサイトをチェックしてください!


SOBA×CAFE EN 長野市篠ノ井