読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

リンゴ王国の長野県では、ホームセンターで「リンゴを送る用の箱詰めキット」が売ってる

<スポンサードリンク>
s_IMG_3018

ホームセンターで、「信州リンゴ」と書かれたダンボールを買ってきました。コレ、その名の通りリンゴのために作られたダンボールで、箱のサイズがリンゴを詰めるのに最適。

秋くらいからでしょうか。県内のホームセンターに行くと、このようなダンボールが山積みされていて、その様子はまさしく信州ならでは。贈答用など、やはりリンゴを送る人が多いからこのような商品が用意されているのでしょう。だいたい1箱80円前後で購入することができます。

s_IMG_3023
リンゴ用のトレイパックも売ってます(サイズはダンボールにぴったり)

s_IMG_3024
リンゴを保護するクッション材も!

ダンボールだけでなく、リンゴを保護するクッションネットやプラスチックトレイなども売っていました。トレイは、8個用や10個用、12個用、16個用など様々な種類があって、送る個数に合わせて選べます。

s_IMG_20151201_161114
ちなみに綿半ホームエイド若里店で買いました

こういったキットを全部購入すれば、もう果物屋で売ってるような状態を自分で作ることができます。ほとんど業者です、業者。ダンボールが80円くらい、保護ネットが5個で120円くらい、トレイが80円くらい。それほどお金もかからないのがイイですね。

s_IMG_3031
こんな感じでリンゴを詰めて…

s_IMG_3032
ハイ、できあがり!

s_IMG_3041
どこに出しても恥ずかしくない贈り物

長野県内では直売所や果物屋、お土産屋など、配送までやってくれるお店も多いですが、こうして自分でキットを買ってきて詰めるとまた違った味わいがあると思います。セルフギフト(?)。

ぜひリンゴ収穫のシーズンには、長野県のホームセンターを覗いてみてください。