長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

木崎湖のほとりにある「Yショップニシ」はコンビニなのに、店内にそば&うどん屋がある!

<スポンサードリンク>
s_IMG_3985

長野県大町市、国道146号沿いにコンビニがあります。
ちょうど木崎湖の近く。駅で言えば、JR大糸線の海ノ口駅のあたり。

一見すると何の変哲も無い国道沿いのコンビニなのですが、これがなかなか珍しいお店なのです。

s_IMG_3987
ヤマザキデイリーストアのように見えるのですが・・・

s_IMG_3983
店内にはイートスペースも用意されていて

s_IMG_3969
レジ横にはキッチンがあります

「縄文おやき」の暖簾が掛かっているところがキッチン。

ざるそば、肉そば、月見そばなどのそばがメニューに並んでいる中、目玉焼きのせカレーうどん「小石のうどん」というものまでありました!

カレーうどんに目玉焼きをのせたりするんだ……なんだか不思議。

s_IMG_3979
ちなみに、これが「小石のうどん」

(目玉焼きなのかな……月見うどんみたいだけれど)

ちなみに「小石のうどん」の小石の意味がよく分からなかったのですが、どうやらこれはアニメ『お願い☆ティーチャー』の登場人物・縁川小石の名前にちなんだもの

というのも、実はこのYショップニシ。アニメ『お願い☆ティーチャー』や『お願い☆ツインズ』の作中に登場する「縁川商店」のモデルになったお店なのです。


アニメ『お願い☆シリーズ』は、長野県大町市を舞台にしたSF(?)作品。主に木崎湖の周辺が舞台になっていて、アニメの中にもたくさん大町市の風景が登場しているのだそう。もちろん、Yショップニシも例外ではなく、縁川商店としてほとんどそのままアニメの中に登場しています。

s_IMG_3970
なので、店内にはアニメグッズもたくさん並んでます
(それとは別に加山雄三さんのサインもありました)

s_IMG_3981
まさに聖地!

とはいえ、当然アニメの聖地になる前から店はあったわけで。聖地は聖地として、コンビニなのに店内でうどんやそばを出しているのはちょっと変わってる。

店の人に聞いてみると、もともとコンビニとして店を出した時から飲食も一緒にやるつもりだったようで、決して後付けではなく開業時から「コンビニ+そば屋」をウリにしていたのだそう。

その後、アニメの聖地となって聖地巡礼と称し、全国からお客さんが訪れるようになったのを受け、アニメグッズをたくさん販売するように。また、現在では店内でライブイベントを行ったり、地元の人がやってきてお喋りする場になっていたり、いわゆる都会のコンビニとは少し違った形で地域に根付いているようです。


アニメのことを何も知らずに入ると、ちょっと面食らってしまうかもしれませんが、なかなか他にはないお店だと思うので、大町市に来たら一度は行っておくことをオススメします!