読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

諏訪市のBLUE LINE GARAGE CAFEでは、和風アフォガード「エスプレッソぜんざい」が食べられる

<スポンサードリンク>
s_IMG_4626

諏訪市四賀にあるBLUE LINE GARAGE CAFE。

ガレージカフェというだけあって、駐車場の中に店舗スペースが作られたイメージ。プレハブ小屋を利用してカフェが営まれています。

地元ではかなり人気なのか、平日にもかかわらずお客さん(ほぼ女性)がドンドコやってきていました。

s_IMG_4608
おしゃれに彩られています

もともと下諏訪町、諏訪大社秋宮の近くにあった「リッカフェ」が移転してきたお店だそうで、古くからのファンの方もたくさんいるんでしょうか。常連さんで賑わっているという印象でした。

でも、お店が(意外と)広いので一人で行っても、あまり周囲を気にせずにくつろげるとおもいます。店内には多肉植物を販売していたり、少しですが雑貨を売っていたりするので、それ目当てで来る人もいそう。

s_IMG_4611
エスプレッソぜんざい(570円)

ドリンク以外にデザートメニューもいろいろあって、ミルクレープやシフォンケーキ。そして、エスプレッソぜんざいというものもありました。

アイスクリーム、白玉だんご、あずき、エスプレッソという組み合わせ。アフォガードに、白玉とあずきを入れたもの…と言えばいいのか、コーヒーぜんざいにアイスクリームをトッピングしたものと言えばいいのか。いずれにしても、とても美味しかったです。

s_IMG_4615
エスプレッソは迷わずサッとかけたほうがいい!と店員さんに言われました

s_IMG_4618
和洋折衷ですね〜

ちなみに、ちょこっと調べてみると。

“コーヒーぜんざい”発祥の由来 - 発祥の地コレクション

このようなブログを発見。どうやら、コーヒーぜんざい自体は京都のお店が発祥と言われているようです。でも、アフォガードは、イタリア生まれのデザートなのでどっちが先かと言われれば、さすがにイタリアの方かも…。


▼店の公式ページはこちら
BLUE LINE GARAGE CAFE facebookpage