長野ウラドオリ

信州のへんてこ情報ウェブ

長野県産りんごエキス入り「いろはす」を使って、お米を炊いてみた!りんご米だっ!

<スポンサードリンク>
s_IMG_0779

コカコーラから発売されている「い・ろ・は・す りんご」。今までも「いろはす」には温州みかんエキス入りのもの等が発売されてきましたが、今回は長野県産りんごが入ったもの。果汁ゼロの「いろはす」ですが、りんごのエキスが入っているとのこと。
飲んでみると、思ったよりエキスが効いているのか、まさしくリンゴの味がしておりました。アップルジュースとまではいきませんが、それに近いものを感じますね。

2012-04-24_2237
そんな中、思い出したのがコレ!

やや唐突ではありますが、信州には「りんご米」というものがあります。
・信州ファーム荻原/信州のおいしいお米をお届けします。
これは、信州のリンゴを一緒に発酵させた堆肥を使って育てている貴重なお米。無農薬で育てられるので非常に環境にも品質にも優しいそうです。

そこで、もしかするとこの長野県産リンゴエキス入り「いろはす」で、お米を炊けば、それはそれは「りんご米」のような素敵なお米が出来上がるのではないか?!と思ったわけです。理屈や理論はさておき、そんなことを考えたので、早速実行へ。

s_IMG_0788
お米1合に「いろはす」を注ぎます

ちなみに使ったお米は無洗米。実際、ミネラルウォーターなんかを使ってお米を炊く人もいますよね。今回は、それを「いろはす りんご」でやっていると思ってもらえれば!

s_IMG_0790
入りました!

s_IMG_0799
炊きます!

お米をセットし、50分ほど待ちます。いま、まさに炊飯器の中で新手の「りんご米」が作られているのです。・・・・チチチチ。

s_IMG_0801
炊けました!

s_IMG_0809
見た目には何ら特徴がありません

匂いもそれほど無く、普通のご飯とほとんど変わりません。そして、口に運んでみると・・・「あま~~~い!!」…そうそう、これはリンゴが入っているから。そうそう、そんなの頭では分かってる。でも、その想像を超えて「あま~~~い!!」のです。こんな甘いお米を食べたことがありません。甘すぎて、甘すぎて、それはそれは美味しいとはほど遠い甘さなわけで・・・。たぶん、本場のりんご米はこんな味ではないでしょう。
がぁーん。思惑通りにはいきませんでした。

s_IMG_0814
紛らわすため、野沢菜を投入

野沢菜を入れてみました。すると甘さが分からなくなり、ご飯が進みます!

s_IMG_0816
食べ終えました

やる人はいないと思いますが、「いろはす りんご」を使ってお米を炊くと、すごく甘いご飯が出来上がります。もし、そんな風に味付きのお米を食べたいなら是非やってみてください!と申し上げたいのですが、やはり基本的にはオススメできません。まーーーでも、物好きな人がいれば是非!