読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Fish No Meetの精神です!自然食全快のレストラン、ムートンブラン!!

南信 伊那市
<スポンサードリンク>
s_IMG_1206

ヘルシーで安全な自然食レストランと、なんともかわいらしい字で書かれた洋食屋さん。伊那市にある「ル.ムートンブラン」です。この看板にウソ偽り無く、本当に自然食というものを追求されたレストランで、伊那でも人気のお店のようです。

s_IMG_1205
店に入るといきなり「自然力」という文字が…

フレンチレストランということで、その存在は知っていてもなかなか入りづらい印象を持っている人も多いと思います。ですが、上の写真にあるように、とにかく手書きで書かれた文字が目立つお店で、アットホーム!全然、入りにくさを感じることなんてありません。

s_IMG_1659
店内の雰囲気

いかにも洋食屋という雰囲気の店内。ガラスの向こうには小さな庭の草木が見えて良い感じです。

s_IMG_1662
ヘルシー豆腐ハンバーグ

肉や魚を使わないというのが、自然力を謡うお店の方針のようです。店の前にも「No fish No meet」と書かれていました。タワーレコードは「No music No life」。音楽の無い人生なんて、人生じゃないぜ!って意味ですが、ここでは、シンプルに、魚と肉を使っていませんということが言いたいのでしょう。

s_IMG_1666
豆腐が詰まっています

さすが肉を使っていないハンバーグなので、お腹にドンと来る感じはありません。ですが、いかにもすごいヘルシーなものを食べているんだ。ああ健康的な自分に酔いしれるぜ感を強く感じることができます。そういう雰囲気って大事。
念のため言いますと、かなり美味しいです。誤解しないでくださいね。

s_IMG_1663
古代米を使ったライス

s_IMG_1660
白インゲンのスープ

とにかく自然食がドカドカと出てきます。ちなみにこれらは、ランチコースのメニュー。訪れた時はたまたまたなのか、初めて来る人が多かったようで、「え?!どれ食べたらいいんだろ?」「すごいオシャレだわね…」なんて話している人がたくさんいました。お客さんはおおかたの予想通り、女性二人や、大人の親子、カップルばかりで、男一人で来ていたのは僕だけ。ですが、何も臆することなく自然食を堪能できます。全てはアットホームという言葉で一掃できるのです。

市街地からやや外れていますが、車があればすぐにアクセスできると思います。是非一度、伊那で自然食を堪能してみてください!